バッファロー'66の感想

バッファロー'66を絶賛する男たちキモすぎ、童貞か?あんなのは男の幻想!観ていて終始イライラしてしまいました。ふう。あんなメンヘラ男を好きになる女はいませんよーーー

スピッツのコスモスとサンボマスターのラブソングが好きで、でもわたしはこの曲たちに共感できないので、こういう曲を聴くときは、好きな人の恋人が死ねばいいのに、と思いながら聴いています。でも1番死ねばいいのは、そんな風に曲を聴いている自分です。早く死ねぇー(⌒▽⌒)

来月から新しいアルバイトをすることになりました。面接で、その爪のマニキュアは落とさないとダメだよと言われました。でもわたしは落としたくないです。なぜなら、わたしは爪が赤い魔女だからです。

お風呂でバスボムを使ったら、お湯がラメでキラキラ光ってとても綺麗だったので、ゴーグルつけて潜水をしてみました。お風呂で潜水するのは、おすすめです。

祖父はわたしが5歳くらいのときに亡くなり、祖母は叔父と二人で暮らしています。

祖母は最近猫を飼い始めました。まだ子猫で、とてもかわいらしいです。しかし祖母は、猫よりも自分が先に逝くことがつらいと言っていました。だからわたしは、いつかあの猫を殺してあげようと思います。そうすれば、猫の方が祖母よりも早く死に、祖母はつらい思いをしなくてすむからです。


突然入院することになってしまって、暇なので日記をつけることにします。

昨日、とてもお腹が痛くて病院に行ったら、入院することになってしまいました。緑の吐瀉物を嘔吐しました。

ずっと点滴をうっています。点滴の袋にはいっている液が全部わたしの体内にはいるのかと思うと、本当にきもちわるいです。